お知らせ

2018.07.18

スペースクラウド開始のお知らせ

クラウド型レンタルサーバー「spaceクラウド」のサービスを開始 株式会社トーマスオブアメリカ(所在地:福岡県福岡市、代表者:曽木 彰之)は、国内、アメリカリージョンの選択が可能な新感覚なクラウド型レンタルサーバー「spaceクラウド」を開始しました。 URL: https://spacecloud.jp ■特徴 1.ブロックチェーン技術を応用した複数台のサーバーへデーターを分割し、サーバーがダウンしても他のサーバー群がリカバー。サーバーダウンを100%防ぎます。 2.2週間無料お試し 利用を検討中のお客様に最大2週間の間、無料利用できるサービスです。 開始するサービスは以下の通りです。 <共用レンタルサーバープラン> 800円(税抜)/月から設定料金無料で利用出来るクラウド型レンタルサーバーを開始 ・サーバー設置場所は日本国内、米国から選択可能 ・プランスケールアップ/ダウンが可能 ・ドメイン、メール、FTP、MySQL、PostgreSQLが無制限で利用可能 ・常時SSLはCOMODOを採用、自動設定で無制限無料で対応 ・クラウド型の為、高負荷のアカウントが発生しても負荷を遮断 450円(税抜)/月から設定料金無料で利用出来るVPSプランを開始 ・サーバー設置場所は日本国内、米国から選択可能 ・OS再度インストール、途中変更が無料で可能 ・プランスケールアップが可能 ・centOS、Ubuntu、Debian等のOSが利用可能

スペースクラウド

クラウド型レンタルサーバー

Copyright © 2001-2019 THOMAS OF AMERICA. All rights reserved.

Top